福島県南会津の木造、新築、リフォームは一級建築士が設計する株式会社星工務店

メニュー

ハウスメーカーとここが違う!星工務店の「新在来パネル工法」
驚きのランニングコストを実現! Synergy(シナジー)には標準搭載のハイブリッドシステム
星工務店のZEH普及率目標について
星工務店の技術

新着情報

家づくりへのこだわり

国指定重要文化財 旧広瀬座 屋根修繕工事 (福島市民家園内)

「伝統工法に学び、新しい技術へ」
わたしたち星工務店は、南会津地域を中心に、創業50年以上の実績と
新しい住まいのかたちを提案する工務店です。
この南会津地域に根ざし、長年にわたり培ってきた、日本の風土に合った伝統の技術を重んじ現代に継承しながら、新しい発想の最新技術を積極的に取り入れ、快適で安心して暮らせる住まいをご提案しております。

T様邸新築工事 第1回南会津町建築コンクール 建築大賞 受賞 (南会津町山口地内)

2020年から全ての新築住宅を対象に法律により、省エネルギー基準への適合が義務付けられます。この法整備については、2015年1月の時点で対応しております。また、今後2030年に標準的な住まいとなる、ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)については、すでに設計・施工の実績があります。省エネルギー基準への義務化が予定されている2020年には、ZEHが50%以上、2030年に100%となることも経済産業省が目標値として公表しています。

なお、各種補助金の申請や各種計算は、株式会社星工務店に併設しております、1級建築士事務所studio_takaが、他社への委託はせずに、自社で行いますので各プランごとに、各種性能の検証を行うことが可能です。

Y様邸新築工事 ハイブリッド給湯システムの家 (只見町長浜地内)

住宅の見える化と2020年の省エネルギー基準への適合義務化を見据え、2014年に高性能規格住宅SYNERGYを商品開発し、現在ではSYNERGYに続き、SYNERGY SNOWCUBE面の家を商品化致しました。
また、この地域に根強く残る住宅価格の不透明性と工事完了後の追加料金の発生を無くしたいという個人的な思いもあり、住宅を規格化し、価格、間取り、仕様を明示して広く一般の方にわかりやすい価格で、安心して住まいづくりをして頂きたいと考えております。

作業場での熟練工による墨付け作業

ホームページからのお問い合わせも以前と比較すると増加しており、省エネルギー性能、耐震性能、または住宅ローンなど多岐にわたり、深い内容のものが多くなっています。専門的な立場で適切なアドバイスができるよう、今までの経験に加えて、新しい知識を有する事が必要だと感じています。

今後も高性能な住まいの設計・施工を通じて地域の皆様に貢献して参ります。

スタッフ紹介