住宅資金の大切なこと

住宅資金に関してとても大切な7つのこと

住宅資金の大切なこと

住宅の新築をご検討されている方は、
ほとんどの方が住宅ローンのご利用をご検討の事と思います。
貯金でお支払い!という方もいらっしゃいますが、
非常に稀なケースです。 羨ましい気もしますが…

さて、今回のブログでは、
『住宅資金に関してとても大切な7つのこと』と題して、
お住まいを建築される際に必要な資金や住宅ローンの情報、
更には、完成後に必要になる費用や
お得な補助金制度の情報などについて、詳しくご説明いたします。

ご案内する情報は、

1回目 住宅ローン基本の基本
住宅ローンはどんな商品を選べばいいか?

2回目 住宅ローン事前準備
クレジットカードやマイカーローン返済比率に関して

3回目 家を建てる前に必要な費用について
既存住宅の解体、土地の購入費用、諸費用・・・

4回目 家を建てると同時に掛かる費用について
保証料、火災保険、登記費用・・・

5回目 生命保険と住宅ローン
団信と生命保険

6回目 家ができてから必要になるお金
不動産取得税・固定資産税、住宅取得控除まで

7回目 うれしい補助金制度
ZEH補助金(125万円)はお早めに

このような順番で、お伝えしていきたいと思います。

なお、住宅の新築に関わる資金に関することなどに関して、
ご質問・ご相談がある方はこちらから、お気軽にご相談ください

一級建築士の私、星隆行が直接お答えいたします

なお、お電話の方は、受話器を持ち
0241−73−2117 までお電話していただき、
住宅の資金計画について相談したい と
担当者にお伝えください。
一級建築士の私、星隆行が直接お話しをさせていただきます

投稿者:

星 隆行

株式会社星工務店代表取締役。1級建築士事務所studio_taka代表。1級建築士。高耐震、高断熱に特化した住まいの設計・施工を手がけています。このブログでは、建築に詳しくない方にもわかりやすく解説、ご説明しております。ご意見、ご質問等がございましたらコメント欄からお気軽にお尋ねください。