第3者による配筋検査を受け、無事に合格です。

南会津町田島字行司地内で新築工事中です

第3者による配筋検査を受け、無事に合格です。

星工務店では現在、南会津町田島の人気地区である
行司地内で新築工事に着手しています。

7月20日に地鎮祭を執り行いまして、
21日から床掘りを開始し、
25日から基礎の鉄筋組立の作業を行っています。

今日は第3者による配筋検査を受けました。
もちろん合格です。
これで、明日は耐圧盤コンクリートの打設が可能です。

住宅瑕疵担保履行法により、住宅を引き渡しする際に
供託金を預けるか、瑕疵担保責任保険に加入するかの
どちらかを選択しなければいけません。
この第3者による検査は、保険加入のために
欠かせない検査なのです。

この瑕疵担保履行法は悪質な住宅会社の排除と
安心して住宅を建てるために国が
中心になり約6年前から始まった制度で毎年2回の
報告義務もあるのです。

全ての住宅会社がやらなければいけないことです。
法律ですので守って当然のことです。

8/8頃から建て方を開始する予定です。

投稿者:

星 隆行

株式会社星工務店代表取締役。1級建築士事務所studio_taka代表。1級建築士。高耐震、高断熱に特化した住まいの設計・施工を手がけています。このブログでは、建築に詳しくない方にもわかりやすく解説、ご説明しております。ご意見、ご質問等がございましたらコメント欄からお気軽にお尋ねください。