ZEH標準化のためには高断熱化が欠かせない!

星工務店はZEHビルダー登録制度に公募しました

ZEHビルダー登録制度の公募申請

前々回のブログで、
パリ協定の実現のために、日本が世界に向けて約束した、
住宅施策の目玉の一つであるZEHの普及策である
ZEHビルダー登録制度がついにスタートしますよ
と、お伝えしました。

本日のブログは、株式会社星工務店では
ZEHビルダー登録制度の第1回公募に申請をいたしました。
というご報告です。

今年から始まる新しい制度で
ZEHビルダー登録制度に登録した工務店などに限り、
ZEHの補助金申請ができる仕組みです

経済産業省のHPで情報が公開されました。
詳しくはこちら。
http://www.sii.or.jp/zeh28/

このZEHビルダー登録をされていない工務店で
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス (ZEH)【読み:ゼッチ】の
施工をされた場合、施主様は補助金が受け取れません

本日、ZEHビルダー登録制度の第1回公募にエントリーを
しまして、発表は4/22の予定です。
4/22に皆様に嬉しいご報告ができることを期待しています。

株式会社星工務店では、2020年度時点で、ZEH・NearlyZEHの
合計達成率を90%を目指すことで公募申請します。

今年度から始まる、BELS(住宅性能表示制度)も含めて
住宅を取り巻く環境が大きく変わる1年になります。

太陽光発電に依存した、メカメカZEHではなく、
断熱性能にポイントを置いて、
『UA値』【読み:ユーエーち】が0.3以下のZEH
ご提案したいと考えています。

南会津地域は3地域に指定されているので、『UA値』が
0.56以下と決められていますが、この程度の性能では、
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス (ZEH)【読み:ゼッチ】
とすることは不可能です

ですから、『UA値』【読み:ユーエーち】が0.3以下は
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス (ZEH)とするためには
避けては通れない大事なことなのです。

次回は、星工務店が手がける新築住宅で欠かせない
『新在来パネル工法』についてより詳しく
お話ししたいと思います。
ZEHに関するお問い合わせはこちらからお願いします。

1級建築士の星隆行が直接お答えいたします。

電話の場合はこちら>>> 0241-73-2117

投稿者:

星 隆行

株式会社星工務店代表取締役。1級建築士事務所studio_taka代表。1級建築士。高耐震、高断熱に特化した住まいの設計・施工を手がけています。このブログでは、建築に詳しくない方にもわかりやすく解説、ご説明しております。ご意見、ご質問等がございましたらコメント欄からお気軽にお尋ねください。