会津地方での省エネ住宅の完成見学会

省エネルギー住宅の完成見学会へのご参加ありがとうございます

会津地方での省エネ住宅の完成見学会

ダブル断熱工法による省エネルギー住宅の完成見学会
只見町黒谷で4/29,30の2日間、開催いたしました。

ご近所の皆様をはじめ、田島地区、東京都内の設計事務所様などの
ご参加もありまして、たいへん有意義な完成見学会となりました。

やはり、『住宅の断熱性能』はとても大切です。
自分も想像以上で驚きました。
2日間ともあえて床暖房は作動させないで
ダブル断熱工法の良さをご案内させていただきました

4/29は外気温が5℃でしたので、従来の断熱性能では
暖房なしでは寒くて入れないのですが、
寒さを感じずにゆっくりとご覧いただけました。
4/30も外気温が10℃を下回っていましたが、
床暖房を入れなくても十分に暖かい状態でした。

やはり、『UA値』【読み:ユーエーち】(外皮平均熱貫流率の略)
すなわち、高断熱化がこれからの住宅には必要です。

今回のダブル断熱工法による省エネルギー住宅の完成見学会には
多くの方々のご参加がありまして、大変嬉しく思っております。

今後、新築をご検討されている方々にとって、断熱性能、
トリプルガラス樹脂サッシ、デザイン性への関心の高さは
今後、設計をしていく上で大変参考になりました。

今後も、地域に根ざした老舗工務店として、新しい取り組みを
ご提案し、快適な住まいづくりを実践してまいります。

ZEHに関するお問い合わせはこちらからお願いします

1級建築士の星隆行が直接お答えいたします。

電話の場合はこちら>>> 0241-73-2117

投稿者:

星 隆行

株式会社星工務店代表取締役。1級建築士事務所studio_taka代表。1級建築士。高耐震、高断熱に特化した住まいの設計・施工を手がけています。このブログでは、建築に詳しくない方にもわかりやすく解説、ご説明しております。ご意見、ご質問等がございましたらコメント欄からお気軽にお尋ねください。