経営革新計画

経営革新

平成26年12月に福島県の商工労働部産業創出課に申請を
しておりました我が社の経営革新計画が平成27年2月16日に
無事に承認されました。
福島県知事のお墨付きをいただきました。

経営革新と聞くと、とても難しく感じていました。
決してそんなことはありません。
この経営革新計画の立案のきっかけになったのは
小規模事業者継続化補助金です。
この小規模事業者継続化補助金での経営計画の延長が
今回の経営革新計画の基本になっており、
自社の経営革新のテーマを
【豪雪地における自社ブランド高性能規格住宅の販売】
と位置づけました。

地元商工会の指導を参考に具体化して申請しました。
どのようにして、今後の受注拡大に繋げていくか?
どのようにして、冬期間の雇用の確保・維持をするか?
どのような販売方法で顧客の獲得をするか?
様々な課題と対策について明記しておりますが、
もちろん自社の機密事項です。

自分の中でずっと模索していたものが形になり、
まずは一安心です。
これで終わりではないので、この経営計画に沿って、
突き進んでいきたいと思います。
実践しないと計画の意味がありませんので実践します。
南会津地方で経営革新計画の提出をし承認された企業は
実に数年ぶりのようです。
この制度を使わないのはもったいないですね。

投稿者:

星 隆行

株式会社星工務店代表取締役。1級建築士事務所studio_taka代表。1級建築士。高耐震、高断熱に特化した住まいの設計・施工を手がけています。このブログでは、建築に詳しくない方にもわかりやすく解説、ご説明しております。ご意見、ご質問等がございましたらコメント欄からお気軽にお尋ねください。