ドライビング with TOYOTA

toyo

昨日、6/29は郡山市で開催された、
ドライビング with TOYOTAに行ってきました。
AKB48も来ていましたが、
メンバーはよくわかりませんでした、、、
子供たちは、消防士、JAFを疑似体験しました。
あとはRQとドライバーとの写真撮影。
私は縦列駐車をしてきました。
いきなり慣れない車での縦列駐車は、、、
南郷の後輩にバッタリ会いましたが。。。
それにしてもすごい人でした。
人に酔う感じでした。。。
その後は郡山市でお買いもの。(嫁)
1時間半の子守りでした。

とても楽しい1日でした。

HEMS

g4_1_img_01

昨日、6/26は郡山市で開催された、
HEMS(Home Energy Management System)の
勉強会に参加してきました。
『IT技術の活用により、人にかわって家電機器などの
最適運転や、エネルギーの使用状況をリアルタイムで
表示するなど、家庭におけるエネルギーの管理を
支援するシステム』(経済産業省定義)

2020年のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の標準化には
必要不可欠な条件です。
あと6年もありません。
大変な時代がやってくる事は言うまでもありません。
知らない工務店は家を建てる事ができなくなります。
HEMSだけではなく、外皮性能の計算も必要です。
Q値ではなく、UA値(外皮平均熱貫流率)です。
計算はできますが、勉強の為に来月、
仙台で講習会に行く予定です。
一人で仕事をされている建築屋さん、大工さんは
果たして計算できるのでしょうか?
未だに、古い低性能な断熱材(10k100mm)などを
使っている方々は断熱性能の義務化を知っているのか?
その時からやりますと言っても、ほぼ無理でしょう。
昨今の国土交通省の政策は、工務店・ビルダーを
フルイにかけているように私は感じます。
ふるい落とされない様に、勉強したいと思います。

金属系サイディング

habana

外壁の仕上げ材は多種多様の物がありますが、
私は金属系サイディングをお勧めします。
軽い。施工性が良い。
デザイン性が豊富。
メンテナンスがほとんど必要ない。
などなど、理由があります。

10年くらい前には、窯業系サイディングが
流行り、多くの住宅で使われた経緯がありますが、
凍害など多くの苦情がありました。
その当時の窯業系サイディングは厚みが12mm。
直止めでしたが、現在は厚くなり、金具止めが
標準的な施工方法になりました。
問題は重い事とシーリングに頼りすぎる事ですね。

やっぱり金属系サイディングがお勧めです。
周りの工務店が最近、縦張りにしている事が多い。。。
若干、真似された感が否めないですが、
良いものは良いので、真似して頂いて構いません。
建主さんに喜んでもらえる家を建てましょう!

基礎コンクリート打設

__

本日は昨日打設したコンクリートの養生期間です。
今の時期のコンクリートは仕上がりが良いです。
冬期のコンクリートは温度補正による
強度の割増しと地域により採暖養生も必要です。
秋までにコンクリート打設はしたいものです。

今日は別の場所で、基礎型枠の工事です。
明日、コンクリート打設の予定です。
会社の近くにプラントがある事も素晴らしい。

コンクリートは練ってから打設完了までの時間が
外気温によって決められています。
(25度以上90分以内、25度未満120分以内)
コンクリートプラントの納品の範囲も限定されます。
もちろん練り混ぜ後に、水を加えてはいけません。
ひび割れや強度低下の原因になるためです。

大学の専攻が構造系でしかもコンクリートでしたので、
コンクリートについては結構、思い入れがあります。

南会津町 入札

__

本日は南会津町の入札が行われました。
南郷地域に建設予定の、
新規就農者就農促進住宅建設 建築主体工事に
我が社も指名業者に入り参加しました。
落札いたしました。
我が社は、民間の比率が非常に高いのですが、
公共工事は指名参加願いを提出している以上、
参加することに意義があります。

今回は会社から約3キロの場所であり、木造。
我が社としては得意中の得意。
何とか工期遵守で施工にあたりたいと思います。
また我が社の看板を掲示できることに喜びを感じます。

 

福島県建築士会

__ (1)

福島県建築士会の総会に出席してきました。
福島県内の仲間としばらくぶりにお会いでき、
また刺激を受けてきました。

若い建築士の減少が課題です。
南会津も同じく若い建築士がおりません。
私の所属する山口支部(桧枝岐、舘岩、伊南、南郷、只見)も
例外ではありません。
山口支部では私が一番若いんです、、、
建築士試験に合格し、免許を取らないと入れません。
決して簡単な試験ではないのですが、
地域の若い方々に挑戦してほしいです。

 

重要文化財

kawag

6月19日にいわき市で重要文化財の修繕の
打合せをしてまいりました。
福島県内にも多くの重要文化財がありますが、
どこも維持管理が大変なようです。
明治時代にタイムスリップしたような雰囲気です。
鐇(ちょうな)で削ったままの感じがむき出しの、
梁が燻され、とてもいい雰囲気です。
重要文化財の維持管理は金額的にも大変ですし、
今後、特殊な工事技術を継承することも
大きな課題だと認識しています。

我が社も技術継承は大きな課題です。

ひめさゆり バイクミーティング

hhi

6月15日に開催されたひめさゆりバイクミーティングは
県内外から1300台以上のバイクが集結しました。
初年度は300台、昨年が600台と考えると凄い事です。
14日は総会出席で会津若松に宿泊でしたが、
会津からの帰り道はまわりのバイク率が高かったです。
本来はスタッフで参加する予定でしたが、
午後は自宅から息子二人と散歩を兼ねて会場へ行きました。
息子もパトカーに乗ったり楽しんでいました。
地域が元気になる素晴らしいイベントだと思います。