南会津町で茅葺き屋根の葺き替え工事

茅

福島県指定の重要文化財である旧山内家住宅の
屋根葺き替え工事に着手しています。
本日は福島県文化財審議員の先生の現場指導があります。

数年前の大雪でタルキが数本折れていましたが、
昨年の大雪でほとんどのタルキが折れています。
冬期間の屋根に積もった除雪も2回しかしておらず、
結果として、オイザス、上屋桁、サスが折れています。
サスが折れたことで建物全体が外部側に開いています。
このような流れです。。。
1、大雪が降り屋根全体に荷重がかかる
2、弱い部分である軒先のタルキが折れる
3、タルキで分散するはずの荷重がオイザスに集中し折れる
4、さらに積雪量が増え上屋桁が折れる。
5、上屋桁の損傷によりサスに集中応力が作用し折れる
6、サスが折れたことで力が外部側へ行き建物全体が歪む。

維持管理はとても大切です。
福島県の指定文化財ですから後世に残す貴重なものです。
屋根の除雪については真剣に考えてほしいものです。
自分たちで除雪ができないのなら外部業者に委託するなどの
対策はあると思うのですが、未だに改善されません。
文化財の防火デーの消防訓練以前に除雪が先です。

現状の維持管理=名ばかりの維持管理=何もしていない

屋根の葺き替えをしても同じことの繰り返しです。
タルキが折れれば差し茅での修繕はできません。

南会津町の前沢地区には数年に1度屋根の手入れをしながら
70年以上、維持している茅葺き屋根の民家もあります。

ひめさゆりウォークに参加しました

hime0001

平成27年6月13日、南会津町の南郷スキー場を会場に
ひめさゆりウォークが開催され家族で参加してきました。
5キロコースと10キロコースがあるのですが、
初めての参加なので5キロコースでした。
長男1年生、次男4歳、三男1歳、嫁●●歳、、、、
長男は自分でどんどん歩くのですが、次男には
少しきつかったみたいです。途中から、、
肩車とおんぶで、、、
みんな良く頑張りました。

もちろん、筋肉痛です。。。
少し運動不足のようです。。。

さゆり荘の焼き肉の場所で食べた豚汁が
とても美味しかったです。

来年は10キロコースに参加したいと長男が言ってますので
来年は10キロコースにエントリーします?!