星工務店ホームページ リニューアル

田島行司地内で新築住宅の建て方作業
いつも、株式会社星工務店の
ホームページにお越しくださいまして、
ありがとうございます。

星工務店では、今後、新築をご検討されるお客様にとって
有意義な情報を包み隠さず、どんどんオープンにしたいと
考えています。

株式会社星工務店が定期的に開催している
各種現場見学会への思いや手法について
http://www.hoshi-koumuten.com/kengakukai.html

創業者から現代までの技術の継承について
http://www.hoshi-koumuten.com/gijutu.html

2020年省エネ基準適合義務化への取り組みについて
http://www.hoshi-koumuten.com/syoene.html

ローンシュミレーターを最新の金利に変更しました。
借入額・返済額のシュミレーションが可能です。
http://www.hoshi-koumuten.com/loan/index.php

2020年省エネ基準適合義務化には欠かせない省エネ計算。
専門業者向けに業務支援を開始します。
http://www.hoshi-koumuten.com/studio_taka/keisan_daiko.html

今後も最新の情報を公開していきます。

今後とも株式会社星工務店をよろしくお願いいたします。

星工務店は文化財修繕も手掛けています

福島市民家園内に移築復元された旧馬場家 南会津町宮床

星工務店では、新築住宅の設計・施工を得意としておりますが、
先代から継承しております茅葺き屋根や木羽葺き屋根の
修繕工事も多くの実績がございます。
現在、福島市のあづま総合運動公園内の福島市民家園に移築・復元された
旧馬場家の茅葺き屋根の葺き替え工事の施工もほとんど完了し、
関係機関の検査待ちの状況です。

福島市民家園には多くの文化財がありまして、
昭和50年代の移築・復元の段階から
弊社が大変お世話になっている施設です。
今年度は、旧阿部家の屋根修繕工事でもお世話になりました。
茅葺き屋根の維持は大変です。
こまめに『差し茅』を行うことで、総葺き替えをすることは無いのですが、
この差し茅の予算を確保することはどこの自治体でも厳しいようです。
結果的には、総葺き替えになるケースがほとんどです。
南会津町の前沢地区では、約70年前に総葺き替えを行った民家で、少しずつ、
差し茅により、手入れをすることでその後は総葺き替えをしていない方も
いらっしゃいます。
茅葺き屋根の総葺き替えは、想像以上に費用が必要です。
今後、茅葺き職人もどんどん少なくなりますので、茅葺き屋根の維持は
これから先、大きな問題になっていくことと思います。

現在、茅葺き屋根の修繕工事の見積り依頼も数件ありますが、
弊社でも施工能力は限られていますので、依頼された順番ごとに
対応したいと考えております。

なお、住宅の新築工事につきましても、同時に施工できる棟数は
限られますので、お早めのご相談をお願いいたします星